640円 ■WUNDOUのウェア! WUNDOU (ウンドウ) ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 キッズ ジュニア 子供 子ども オールスポーツ ウェア ポイント消化 スポーツ・アウトドア その他 ■WUNDOUのウェア WUNDOU ウンドウ ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 ジュニア 割り引き ポイント消化 子ども オールスポーツ キッズ 子供 ウェア ■WUNDOUのウェア WUNDOU ウンドウ ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 ジュニア 割り引き ポイント消化 子ども オールスポーツ キッズ 子供 ウェア 640円 ■WUNDOUのウェア! WUNDOU (ウンドウ) ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 キッズ ジュニア 子供 子ども オールスポーツ ウェア ポイント消化 スポーツ・アウトドア その他 P-335J,ジュニア,dev.lisbonproject.com,■WUNDOUのウェア!,子ども,ウェア,/hydroxy342380.html,子供,640円,オールスポーツ,1710,ポイント消化,ダークグレー,ドライライトポロシャツ,(ウンドウ),キッズ,WUNDOU,スポーツ・アウトドア , その他 P-335J,ジュニア,dev.lisbonproject.com,■WUNDOUのウェア!,子ども,ウェア,/hydroxy342380.html,子供,640円,オールスポーツ,1710,ポイント消化,ダークグレー,ドライライトポロシャツ,(ウンドウ),キッズ,WUNDOU,スポーツ・アウトドア , その他

■WUNDOUのウェア WUNDOU ウンドウ ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 ジュニア 割り引き ポイント消化 子ども 超歓迎された オールスポーツ キッズ 子供 ウェア

■WUNDOUのウェア! WUNDOU (ウンドウ) ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 キッズ ジュニア 子供 子ども オールスポーツ ウェア ポイント消化

640円

■WUNDOUのウェア! WUNDOU (ウンドウ) ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 キッズ ジュニア 子供 子ども オールスポーツ ウェア ポイント消化





●吸汗速乾 フライス襟、サイドスリット仕様
●サイズ:110・120・130・140・150・S・M・L・XL・XXL・4XL
●素材:ポリエステル100%

※画像のカラーは、撮影時の照明等の具合により実物と異なる可能性がございます。
なお、商品の色の見え方と実物の色は、お客様のご使用されているパソコン・モニターの環境等により多少異なる場合がございますのでご了承ください



【ご注意】
コチラの商品はお取り寄せとなります。

●商品を安くご提供する為、ご注文後にメーカーからお取り寄せしております。ご注文から発送までに5~6営業日頂いておりますので、配達日時のご希望に添いかねる場合がございます。

●お取り寄せの特性上、メーカー在庫欠品という場合がございます。その場合、ご注文をキャンセルとさせていただきます。予め、ご了承くださいませ。

●お取り寄せ商品は、初期不良(汚れ・ほつれ等)を除く、お客様ご都合での返品・交換・キャンセルはお受けできません。 予めご了承の上ご注文をお願いいたします。


※上記の注意事項をご理解の上、ご注文をお願いいたします。

■WUNDOUのウェア! WUNDOU (ウンドウ) ドライライトポロシャツ ダークグレー P-335J 1710 キッズ ジュニア 子供 子ども オールスポーツ ウェア ポイント消化

スペシャルインタビュー" class="rounded">

インタビュー

FUNKY MONKEY BΛBY'S
スペシャルインタビュー

試合後のロッカールームのような応援歌を作りたい。新生ファンモン始動!ニューシングルインタビュー!

TODAY SONGS

今日のうた

ヒグチアイ
女の子だもん

 ヒグチアイが、9月から3ヶ月連続で新曲をデジタルリリース!2021年9月8日にリリースされるのが第1弾「<a href="/song/307090/">悲しい歌がある理由</a>」です。すでにライブで多くのリスナーの琴線と涙腺に触れ、音源化が切望されていたピアノ弾き語りのこの曲。様々な場所で頑張って生きる女性の胸に深く刺さり、気が付くと痛みを少し軽くしてくれる…。言葉の力を大切にするヒグチアイの真骨頂と言える楽曲に仕上がっております。  さて、今日のうたコラムではそんな最新作をリリースした“ヒグチアイ”による歌詞エッセイを3ヶ月連続でお届け。今回はその第1弾です。かつて、自分の存在全てにコンプレックスを感じていた彼女。その生きづらさがほんの少しずつ変わっていったきっかけとは…? 新曲「<a href="/song/307090/">悲しい歌がある理由</a>」にも通ずる想い。是非、歌詞と併せて受け取ってください。 <span class="bold">~歌詞エッセイ第1弾~</span> 幼い私はピンク色が欲しかった。だけど他人と違う私でいたくてどんな時も青色を選んだ。そうしていたら青色が好きになって、ピンク色は似合わなくなっていった。私の本当の好きなものはなんだろう。 22歳の頃、ボイストレーニングの先生に「好きなものを身の回りにおけば個性になる」と言われ、その言葉に従い好きなものを集め始めたのはいいものの、好きなもの、という概念が私の中に存在しないことをその時初めて知って驚いた。 0歳から一緒の樋口愛と、18歳からシンガーソングライターとして活動し始めたヒグチアイが乖離し始めていた頃だった。なりたい私は、本当の私のことをいつも恥ずかしがっていた。あいつには何もない、と思っていた。いつも私を苦しめ、ちょっと近所へ行くのでさえも化粧や服がダサくないか、汚らしい格好をしていないか、においは、爪は、と自分の存在全てにコンプレックスを感じていた。31歳現在、最も生きづらかったのはこの時期だったと断言できる。 なんとなくよく食べている気がするカレー、読み始めればあっという間に時間が過ぎている漫画、そして唯一好きだと自覚のある梨。こんなもんでいいんだろうか、と思いながら、好きなものをカレー、漫画、梨に設定した。なんと!好きなものを決めたらコンプレックスがなくなりました!なんてことはなかった。 好きなものを決めてから、美味しそうな店を食べログで調べて朝から並びに行ったり、漫画にお金をかけていいことにした。入りづらい店も読みにくい漫画も、好きだというだけで挑戦した。それはつまり、私のためにお金を使う、時間を使うことを許すことだった。コンプレックスを隠そうとしていた時は、私のためのようで、誰かのためだった。誰かに嫌な思いをさせないためだった。 でも、好きなもののためにすることは、全て私のためだ。私のために私を使ってあげることで私の濃度が濃くなって、もともとは見たことのある色でも積み重なったらなんとも言えないオリジナルの色になるように、それが私だけの個性になるんだと知った。 最近、ピンク色の物が好きだ。スマホケースもポーチもカバンも財布も全部ピンク色だ。洋服もたくさん持ってる。似合わなくてもいい。だって、女の子だもん。じゃなくて、好きなんだもん。文句ある? <span class="bold"><ヒグチアイ></span>

BACK NUMBER

RANKING

歌ネット・ランキング
歌ネットのアクセス数を元に作成/サムネイルはAmazonのデータを参照

Uta-Net SELECT

歌ネット・セレクト

peanut butters / peanut butters

もう戻れないのさ、だから沖へ向かう。キュンとするメロディーとちょっぴりネガティブな歌詞のバランスが絶妙な全9曲!

もっと見る

それは愛なんだぜ! / カーリングシトーンズ

僕の 俺の 私の 君の ワイの!愛なんだぜ。フロントマンが集まった奇跡のドリームバンド。映画『マイ ・ ダディ』主題歌!

もっと見る

Zzz / かわいあこ

もう千夜に八千代に描いた大人にはなれないみたい。かっこつかない自分で良い。次世代宅録女子が贈る1st EP!

もっと見る

GIFT / TRI4TH

最後に一言、今日もおかげで歌えてるよ。結成15周年!踊れるジャズがコンセプトのライブジャズバンド最新作!

もっと見る